読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メディア掲載情報

医療法人唐虹会 虹と海のホスピタルに関して、雑誌などのメディアに紹介された記事を掲載しています。

佐賀テレビで、リワークプログラムが紹介されました!

2013年12月4日 佐賀テレビのかちかちワイド内で、当院のリワークプログラムが紹介されました!

作業療法士の古久保さん、心理士の上堀内さんが登場していますのでぜひご覧ください。http://www.sagatv.co.jp/i-saga/iryonavi/data/infomation/ikn_131204.htm

 

*************************

近年増え続ける心の病 うつ病
精神的な問題から仕事を休まざるを得ない人たちが増加しています。
厚生労働省の調査によると平成22年に精神的な問題で
一か月以上休業した労働者がいる事業所の割合は5,9%・・・
5年前に比べると、2倍以上に増えています!
会社員の心の病が増える中、県内の医療機関で初めて
うつ病からの職場復帰をサポートしている唐津市の「虹と海のホスピタル」。
作業療法士の古久保さんにお話しを伺います。

古久保先生・・・うつ病によって休職したり、職場復帰しても再発して、
休んでしまう患者さんが増えています。
そういった状況の中、医療機関で復職をサポートするリハビリプログラムが必要とされていると思い、当院でも導入しました。
メインとなるプログラムには、
病気に対する知識や情報を学びながら、
様々な問題や困難の解決方をみつける「心理教育」。
簡単なエクササイズをとおして心と体のバランスを整える「プレイジム」。
ストレスに直面したときの考え方やクセを知り、行動や気持ちを切り替える方法を身につける「「認知行動療法」があります。
県内の医療機関では初めてとなる
「虹と海のホスピタル」の職場復帰をサポートするリワークプログラム。
全てのメニューに参加してもらうため入院を原則としていて、
1か月ごとに募集しています。